Imagination for others

他者への想像力

について

考える


いまこの瞬間

患者が

生きるか死ぬかを背負い

ギリギリのラインで闘っている

医療関係の方がいる


国民にボロクソに言われるのを承知で

なんとか日本を救えないかと

徹夜で知恵を絞る

政府の関係者の方がいる


どうしても在宅では仕事が出来ず

朝のラッシュが憂鬱で

眠れない夜を過ごしている方がいる


そんな、日本を

少しでもリアルに伝えるため

自分も感染リスクを抱えながら

徹夜で準備をする

ワイドショーのスタッフがいる



当たり前の日常が

失われたのでは

ないのだ


いつも

そうやって

人知れず闘ってくれた

ヒーローたちのことを


想像することさえしないで


僕は、飲んだくれて夢を語り

惰眠をむさぼり

欲望にまみれて生きて来たのだ


自己嫌悪しかない


活字を読みすぎて

頭が痛いけれど


こんな時の処方箋は

書物しかない


たった一冊だけ選べと言われたら

「青が散る」




「自由と潔癖こそ若者の特権」


若者でなくとも

自分の本質でありたいと思う


「人生には王道と覇道がある」


どんなに苦しくても

主人公、椎名燎平と同じように

王道を選ぶ人生でありたい


「大きな心で、押しの一手や」






87回の閲覧

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)