20220101

旧年中は

大変お世話になりました


皆様にとりまして幸多き一年となりますよう

心からお祈りいたします



喪中につき

勝手ながら

新年の挨拶を

控えさせていただいております


昨年

義父が亡くなりました


20歳のソウル

クランクイン二日前のこと


コロナが猛威を奮っていた頃でした


義父は

コロナではありませんでしたが

感染リスクのことを考え


病院には来なくていい

仕事をしろ



お葬式

告別式にも行かず

ロケに行きました



何が起こっても

不退転の覚悟で

撮影に臨むことが出来たのは

義父が背中を押してくれたのだと思います



ありがとうございました



自分が選んだ仕事

立ち上げた会社



2022年も

誇りを持って

仕事と向き合います


12月31日

大晦日に

仕事がおさまらなかったのは

初めての経験でした


それもまた良し


テレビ朝日の社員だった頃

必ず元旦に

目標を書きました



president



社長になりたい



今ならわかります


社長には

誰でもなることが出来る



作ってからが

本当の勝負だと



夢は書きません

言葉にもしません



今年の目標


For myself

Face myself


2022年


一生に一度の

勝負の年です




GNOを忘れず






皆様

良きお正月を

お過ごしください





















177回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220120

20220119

20220118