20210403

映画「20歳のソウル」

ロケ11日目の朝


今日も

早朝から

市立船橋高校の

屋上をお借りして撮影


そのあと

二つの浜辺へ行ったり

夜は

再び

市立船橋高校一角をお借りして

大義くんのリアルな同級生の皆様

いま

社会人となっている皆様の力を

お借りして


大切なシーンを撮影します


忘れてはいけないこと


我々は

「命」というテーマを扱っている


中井由梨子原作

「20歳のソウル」という

実話に基づいた作品を

撮らせていただいている


土足で

踏み込んではいけない

神聖なエリアで


映像を撮影している


そのことを常に

胸に刻みながら

ワンカットワンカット

撮影しなければ

この映画は成立しない





みんなで楽しく

ワイワイと撮影する

作品ではない


亡くなった大義くんへ

一人一人が

真摯に向き合い

語りかけなければならない


この作品に関わる

全ての人に

聞きたい

あなたは

大義くんと

真っ直ぐに

向き合っていますか?



プロデューサーの諸君

気概を見せてください




現場はいつも

胃が裏返るくらい

魂を込めて

作品に向き合っているよ






458回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20210415

20210414

20210413

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)