20200812

中学高校の同級生

市野監督作品

「劇場版ウルトラマンタイガ」を

観てきました‼️




上映時間ギリギリに

飛び込みました

(チケットは購入済み。映画館で座る席には、マイルールがあって、スクリーンを観て左側後方の、ある一角が心地よいのです)


面白かったー


ラストの大クライマックス

身体に力が入りすぎて

腹筋がつりました


比喩では無く


リアルにお腹つりました

痛さにのたうちまわる57歳


それでも下は向かない

スクリーンを見なきゃ!

一番いいとこだ!

全身に力が入る!


爽やかなラスト

そう来なきゃ!

ウルトラマンは

決してぼくらを裏切らない


エンドロール



数百人の名前

壮観です


エンドロールは

誰かひとりでも欠けたら成り立たない

魂のスクラム


その一番最後に

同級生の名前


泣けました


同じ職種だからわかることもある


壮大なエンドロールは

魂こもった神輿

かつがれる分だけ

逆立ちして

全てを支える

覚悟がいる


場内に灯りがつき

立ち上がろうとした時


ど真ん中

一番前で

お父さんお母さんと観ていた

小学生の男の子が言った


「面白かったー」


ああ

あの少年は

時空を超えてやってきた

僕に違いない


小学一年のころ

摩耶小学校の裏にある神社に

「ウルトラマンになりたい」と書いた

石を隠した記憶


見つかって

クラスで笑われた記憶


懐かしく思い出しながら

映画館を出ました


市野監督

お疲れ様でした!


さて

僕の番ですね








60回の閲覧

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)