20200521

夏の甲子園

全国高校野球選手権大会の

中止が発表された


これで

全国大会と地方大会

全ての試合が

中止になった


春のセンバツと合わせ

甲子園を夢見て白球を追ってきた

高校球児たちにとっては

悪夢としか言えない

残酷な事実を

突きつけられることとなった


部活動を中止している現実を踏まえ

地方大会を予定通りに開催することが

不可能なことはわかるし

長距離移動の感染リスクなど

中止に至る苦渋の決断は理解できる


高校野球だけでなく

他の高校スポーツも中止になっている

野球だけ特別扱いするのはおかしい

仕方ないじゃないかと言われたら

そうだよねと言ってしまいそうになるが


高校野球が特別であることに目を背け

今さら一般論をふりかざすことが

ナンセンスだと思う


夏の甲子園は

日本の文化だ


甲子園で白球を追う球児

汗を吹き散らして大旗を振る応援団

華やかに舞い祈りを捧げるチアリーダー

魂を込めて演奏する吹奏楽部

バスを連ねて甲子園にやってくる父兄たち

鳴尾浜で球児たちを支える旅館

不眠不休で高校野球中継に臨むテレビ局ラジオ局スタッフ

毎夜の熱闘甲子園


明けない夜がないように

毎日、朝が訪れるように

なにもかもが

夏とともに存在する

かけがえのない永遠


僕たちに

出来ることはないだろうか


どれだけの

生きる勇気を

甲子園からもらったのか


道は必ずあるはずだ


人間には知恵がある


明日のよる

23時からの「オトナのじゃこ天」では

シンガーソングライターの加藤ヒロさんと

野球ファンのメンバーと一緒に

甲子園についてトークします









45回の閲覧

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)