20200506

寝ついた途端の

地震警報で

飛び起きた


心臓がバクバクする


大きな被害が出ませんように

祈るしか出来ない


昨年末の

台風による河川の氾濫から

コロナ

地震


とても怖いし

不安が募る



物質的豊かさを追い求めることの虚しさ

利己主義による争いの無意味さ

人間が犯してきた様々な愚行

いろんなことが頭を巡る


それでも

いつの間にか眠りにつき

朝が来たら目覚め

新しい一日が始まろうとしている


今日で人生が終わりなら

自分はなにをするべきか?


楽しかったあの日も

不安の中で目覚めた今日も

一日の重さは変わらない












115回の閲覧

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)