top of page
  • 執筆者の写真

20230225

TOKYO RED 鉛丹


撮影から一カ月が経ちました


寒い日もありますが

春の暖かさを予感させる

そんな日差しもあり…


鉛丹撮影の夜は寒かった…


震えながらのロケ

懐かしく思い出しました


春には

先行公開したいと

スタッフ一同

意気込んで仕上げを進めています


インディペンデントかつ

意欲的な作品


早くお披露目したいです



素敵な記事を

書いていただきました


ありがとうございます




公開まで

一歩一歩

進んで行きます



さて

昨夜は

パリから帰国中の仲間を囲んで

中学、高校の同窓会


会うのは

高校卒業以来という友人もいて

懐かしくも温かな時間を

過ごすことが出来ました




4月になるまでに

全員、還暦だね!


元気に頑張らなきゃ!



閲覧数:176回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20240415

20240414

20240413

Comments


bottom of page