top of page
  • 執筆者の写真

20221123

中目黒の編集室を引き払い

新たな場所へ移転することにしました



下馬から移って来て

もうすぐ2年


ずいぶん長くいた気がするのは


徹夜した回数が

半端なかったからかな


男前で無骨な部屋でした




 

20歳のソウル


この部屋でオフラインしたし


朝陽が昇るまで待って

夕陽が沈んだら僕は

刑事JACOK file1

刑事JACOK file0

TOKYO yancha BOYS

ROOM 09


すべて

この部屋で繋いだ

 




目の前には

目黒川が流れているので


桜の季節は

美しかった



ワンシーズンだけの

贅沢でした



街も部屋も

大好きでした


たくさんの想い出をありがとう


GNO



尊敬する

見城社長の言葉です



閲覧数:191回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page