top of page

20220704

20歳のソウル


上映6週目の週末が終わりました



TOHOシネマズららぽーと船橋では

まさかの完全満席…



地元愛に震えます…


ありがとうございました



僕は

TOHOシネマズ日本橋に行きましたが


こちらも大盛況







上映時には

最前列の数席を残し

ほぼ満員状態だったかも…




ありがとうございました



緊急事態宣言も

まん延防止も出ていない夏は

三年ぶり?


もちろん

十分に気をつけなければならないですが


活気が戻って来た街の姿に

勇気をもらえます




おかわりソウルに

行かれる方


吹奏楽部の練習シーン


是非是非

前田航基くんにご注目ください


20歳のソウル、公式サイトより↓



溢れ出す感情が

豊かな世界観を作り出していますが


決して予定調和ではなく


そこに

豪ちゃんとして

たしかに存在しています



前田くんがクランクインした日


「高校時代の描写は、前田くんにかかってるから」

と言ったら


「またまた〜みんなに言ってませんか?」

謙虚なリアクションでしたが


クランクアップの日には


「監督に、最初に言われたことが、わかりました」

と、前田くんから…



マエダマエダ時代、子役時代から

芸能界で

確かな存在感を放ち続ける前田くんは


芝居の上手い下手だけでなく

(あきれるほど上手いのです…)


周りの俳優部を

一人残らず

きちんと芝居に引き込む器の大きさと


意識していないレベルで

撮られ方のベストを探る

卓越したスキルを持ち合わせている

稀有な俳優だと思います



ポジショニングの凄さは

最初に廊下を歩くシーンの長回し

(開始数分のところ)


真夏の野球場に四人組で来た時

「もう、祝い酒も持って来ました」と

言いながら

一歩さりげなく前に出るところ

など

撮影時には、立ち位置を決めていないし

バミらないし

テストもほぼやらないので…

とんでもないスキルを

そう感じさせないように

エモーショナルで包み込み

天然に芝居しているように見せてしまう…

すごい俳優です



また

どこかで会いたいな…


おかわりソウルの皆様


前田航基くんの一挙一動に

ご注目を‼️




さて

今日も

20歳のソウルを観て

いただいた感想を



なえ さん

高校時代をなんとなく生きてきた自分にとって大義くんと市船吹奏楽部の仲間たちはとても眩しく映りました。

一日一日を大切に、自分と自分の周りの人たちを大切にしようと思いました。

佐野くんきっかけで見ましたが、ここまで心を揺さぶられる作品はそうそう出会う事ないんじゃないかと思うくらい素敵な作品でした。

「ベクトルを人に向けるな、自分に向けろ 自分がどうするかだ」

がすごく刺さりました。





ありがとうございました




TOHOシネマズ日本橋で

偶然同じ回を観て


上映終了後に

お声がけいただきました


なえさん

ありがとうございました




今週は

後半が関西からの九州への旅が

予定されているので


どこかのタイミングで


渋谷HUMAXシネマ

TOHOシネマズ八千代緑が丘へ

おうかがいする予定です



6週間の上映を続けてくれた

たくさんの映画館でも

この木曜日に終映が多いかも…



長い間

ありがとうございました



そして

7週目をご検討いただいている

映画館の皆様



20歳のソウル

まだまだ

口コミで広がっています



満席にするだけの

パワーがあります



夏休みまでの

ロングランが

叶いますように…


今日も

大切な一日を

大切に生きます



閲覧数:236回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20230209

20230208

20230207

bottom of page