20220228

2月最後の日


神戸に向かっています


弾丸ツアーとなりそうですが

母の顔を見て来ます


このところ

どうしても

ブログに長い文を

書くことが出来ず


思うところが

ありすぎて


無力さしか

感じない日々です



誰かにとっての正義は

誰かにとっての正義ではなく

誰かにとってのヒロイズムは

誰かにとっては悪夢でしかない



それでも

僕らは

生きている



本が届きました

出発に間に合いました


尊敬する

見城社長の言葉を

新幹線の中で

じっくりと読ませていただきます




今週

いよいよ

20歳のソウル

完成披露初号試写です


お世話になった皆様

そして

大義くん

ご家族の皆様や

高橋健一先生に

スクリーンで

見ていただくことが出来ます


大義くんも

見ていてくれると思います


ここからまた

一歩ずつ

公開の日まで

進んで行きたい


一人でも多くのかたに 

見ていただくために









閲覧数:676回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220926

20220925

20220924