20220218

朝から

名作を観ていました



昨夜

苦手だった映画

(アカデミー作品賞ですが…)

に再チャレンジしたら

やはり

苦手だったから



朝は

ダイエット頑張りながら

大好きな映画を



フランス、イタリア合作


二人の男と

一人の女

大好きな映画は

たくさんあるけれど

今朝は

ジャン=リュック・ゴダール

「女は女である」




ジャン=ポール・ベルモンド

アンナ・カリーナ

ジャン=クロード・ブリアリ

なぜ

生まれる一年前の映画を

いま観たくなった?

赤を観たいから




いちいち

オシャレです

60年前の映画なんですよね…






このフロアスタンド

ロケセットに飾りたい

(売っているのを見つけたことがない)



赤の中の

アンナ・カリーナ


美しいです

朝から

赤い時間

ご馳走さまでした


美術監督つながりで

あの名作も観たくなった↓

美しくて悲しい映画


ちなみに

二つの映画に共通しているのは

美術監督と

音楽監督

音楽つながりで

今夜は

Summer of '42

観ようかな

邦題が

ちょっとちょっとなんですよね…

Summer of '42

のままで

オシャレなのに…

さて

赤を観たくなったのは

青のパイロットを書き上げたから

でもあります


超超長台詞もありますw

さて

本編に取り掛かります




青を書き上げたら

次のタイトルは決めてます





「鉛丹」




Red lead





閲覧数:152回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220523

20220522

20220521