20220119

1月21日金曜日から


東京都に

まんぼう=まん延防止等重点措置 が

発令されるようです


3週間を目処ということだが

これまで

延長されなかった記憶がないので


しばらくは続くと

覚悟するしかないですね



飲食店にとって

夜を奪われるのは

致命的です


何より

飲食…飲む+食べる

ではなく


飲む…アルコール提供に特化された店


BARにとっては


時短と酒類提供不可

断末魔でしかありません


シェフがいて

グルメを提供するわけではない

アルコール提供で成り立つBARは

どこかで食事をした後の二軒目として

21時過ぎからが

リアルな営業開始


それぞれの店で趣向を凝らした空間で

アルコールを介して

流れる時間

提供するのは、空間と時間


居心地の良さ


だと

思っています



20時まで

アルコールを提供出来ても

CAFE & BAR JACOの

居心地の良さは

伝わらないかと


飲食店と BARを

同じ時間帯で

ひとくくりにする意味が

あるとは思えないですが…



それでも

また朝は来るし

夜も来る 


もう一度

まっさらの状態から考えることにしました










CAFE & BAR JACO

として

夜の BAR営業は

今日、明日までとします


まんぼうが発令されたら

解除されるまで

アルコール提供はしません


ガイドラインに従った

イベントを開催して行きます


不定期に

JACO 制作映画の上映会

開催しようかと思っています


cafe公演も

やっていきます


また


スタジオとしてのスペース貸し


セミナーや会議室としても

貸し出すことにしました


まもなく

スペースマーケットでも

検索出来るようになります





今日、明日は

ガイドラインに従って

通常営業します





変化を恐れず



閲覧数:175回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220926

20220925

20220924