20211119

リーダーの後ろに

自分発見w


なんか

楽しそうな表情で

笑ってしまいました



ずっと編集していると

昼か夜か

よくわからなくなる


外光を遮断しているから

晴れているかすら

よくわからなく


イヤホンで音を聞いているから

多分ピンポンされても

気づかない


いいのか悪いのか


集中するには、いいんだろうし

身体には良くないだろう


好きで無ければ

出来ない仕事だと思うけど

楽しいことより

苦しいことの方が多いかな


そんな時

力が湧くのは


ありがとう

言われた時


まだまだ頑張ろうと

思えて来る




なので

出来る限り

自分以外の誰かにも

ありがとうを

言うように心がけている


リスペクトする

幻冬舎、見城社長の言葉


GNO


G 義理

N 人情

O 恩返し


忘れないように

デスクに置いてある





この切り絵は

おまめこぞう(田中良平)さんの作品


百束カメラマンから

いただきました


大切にしています



20歳のソウル


いよいよ来週には

最初のイベントがあり

(学校行事なので、一般開放されませんが)

グッズ配りもスタート


ここに間に合わせるように

グッズを作った

西田プロデューサーをリーダーとする

宣伝チームのみなさま


ありがとうございました


きっと

子供たちに

喜んでもらえると思います


映画は

もちろんビジネスとして

守らなきゃいけないことは

あると思いますが


20歳のソウル


特別な作品だと思います


ひとりの男が

生き抜いた証を描いた

実話だから


一歩進むたびに

振り返って

考えよう


大義くんに

失礼なことをしていないか


関係者の皆様への

感謝を忘れていないか


GNO



20歳のソウル公式サイトに

いただいた

原作への素敵な感想文には

出来る限り

返信させていただきます



僕に出来ることを

他に思いつかないので




皆様

良い一日を



304回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220120

20220119

20220118