20211103

映画naviの

佐野晶哉くん特集読みました



20歳のソウルへの

真っ直ぐな想いがあふれていて

嬉しかった


いろんな記憶が

よみがえって来ました


斗真が

ピアノ以外に

トランペットも吹いていた稿は

ずいぶん前の稿なので


オファーした時

既に斗真は

マーチングドラム担当だったと思いますが


第六稿を超少数製本した

検討稿が渡ったのかな?

久しぶりに開いてみました




なるほど…


僕らの中では

かなり初期の段階から

(第七稿から第十八稿までかな?)

斗真は

市船ソウルのマーチングドラムでしたが


本人の手に

最初に渡った本では

まだ斗真が

トランペットも吹いていた…


そのトランペットを

猛練習していたとは…


頭が下がります

ありがとう‼️




決定稿となった

20歳のソウルで


トランペットを担当しているのは

前田航基くん






モデルになった

大義くんの同級生は

山田昭斗くん






似てますか?



映画「ハルチカ」で

吹奏楽部部長役として

トランペットを猛特訓した前田くんは

その時使用したトランペットを購入


20歳のソウルでも


マイトランペットで

再び猛特訓の日々を重ね

豪ちゃんを演じてくれました


最近では

朝ドラ「おかえりモネ」のミツオとして

鮮烈な印象の前田くん


まえだまえだとしてデビューしたのが

小学生の頃ですから

まだ若いけれどキャリア抜群




たくさんの現場を

経験しています


佐野くんには

「音楽リーダー」を頼みましたが


前田くん

(ずっと豪ちゃんと呼んでいたから、豪ちゃんにします)


豪ちゃんには

「吹奏楽部の芝居隊長」を託しました




現役吹奏楽部の皆さんと

俳優部をまとめあげて

芝居隊長として

違和感ない世界観を

作り上げてもらいました



(メイキング映像より)


「高校時代のシーンは、豪ちゃんにかかってるよ」


クランクインの時に

そう

お願いしたら


「またまた〜」

シャイなリアクションでしたが


クランクアップの時に


「本当だったでしょ?」

と聞くと


神妙な表情でうなずいてくれました




カメラの前

大人数の前で

演ずることは

とても怖いことだと思いますが


豪ちゃんが

カメラが回っている時も

カメラが回っていない時も

空気を読み

気配り目配りを絶やさず

世界観を作ってくれたので


ドキュメンタリーのように

生き生きとした青春が

描けたと思います


豪ちゃん

グッジョブ‼️

ありがとう‼️




大義くん

斗真

豪ちゃん

洋一


四人で市船ソウルを演奏したシーンは


すごい夕陽が出ました


大義くんが

見守ってくれたのだと思います




是非是非

劇場で

観ていただきたいと思います


昨夜の打ち合わせで

ティザーフライヤーの

大方のデザインが決まりました


まだ

お見せ出来ませんが


すごいです


ティザーの常識を超えてます



夜中まで打ち合わせした

デザイナー、コピーライター、宣伝チーム

すごいです


同じ方向を向いて

全力ダッシュです


この

ティザーフライヤーや

オリジナルカレンダーなど


11月後半には

配りまくりスタート


JACO Fes でも

是非配りたい


ポスターか⁉️

パンフレットか⁉️

言いたいくらいの

ど迫力です


絶対に

期待を裏切りません


お楽しみに‼️


さて

僕は編集の日々が続きます




皆様

よい祝日を







3,181回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220120

20220119

20220118