20211003

昨日

市船吹奏楽部の稽古場に

20歳のソウル、チーフ助監督であり

東京やんちゃボーイズではドラム担当の

宮下涼太がおうかがいして

高橋健一先生や

キャプテンの声を聞いて来ました


練習を見つめる

高橋健一先生






先生

お元気そうで何よりです‼️



20歳のソウルは

市船吹奏楽部の全面協力により

撮影することが出来ました


↓2年前のロケハン写真


コロナ禍により

部活が制限される中

高橋健一先生の陣頭指揮のもと

貴重な時間を

映画のために使ってくださいました


今年のロケ↓

大義くん役の神尾楓珠くんや

斗真役の佐野晶哉くん

まだ発表されていませんが

吹奏楽部役の10名の俳優たちは

市船吹奏楽部とともに練習して

ともに撮影しました


大義くん役は

神尾楓珠くん


大義くんの親友斗真役は

佐野晶哉くん


市船吹奏楽部の皆さんの

全面協力で

生き生きとした高校生活を

描くことが出来ました


大義くんと高橋健一先生

市船吹奏楽部の皆さん↓

生徒の皆さんにとっては

限りある高校生活の大切な時間です

ただただ

感謝しかありません

ありがとうございました

本日

千葉ポートアリーナで行われる

東関東マーチングコンテストに

市立船橋高校吹奏楽部が出場します

今年度の三年生にとっては

最後のチャレンジ

持てる力全てを

出し切って欲しい

無観客での開催となったため

会場には行けませんが

配信で応援します

↓視聴方法

https://ciy.digital.asahi.com/ciy/11005117



今日は

高橋健一先生の声を聞いてください

インタビュアーは宮下涼太です


https://youtu.be/1NWs0wm9Ubk


↑(限定公開です)


先生のインタビューは

第二回、第三回と

順を追って

アップしていきたいと思います


キャプテンのインタビューも

近々、このブログで‼️

高橋健一先生は

大義くんにとって

市船吹奏楽部の生徒たちにとって

大きな大きな存在でした


映画、20歳のソウルでは

佐藤浩市さんが演じます

お楽しみに‼️



昨日は

大義くんにとって大切な存在

宮田愛来さんにも

お話を聞かせていただきました

映画では

夏月として登場します


宮田愛来さん↓


「大義くんのことを、一人でも多くの方に、知ってもらいたい。映画の中で、夏月が大義くんと過ごした時間の中には、自分がやりたくても出来なかったこともたくさんあり、もう一度大切な時間を共有出来た気がしました」

しっかりと言葉を選びながら

撮影当時の気持ちを

語ってくださいました

夏月役が発表されたら

愛来さんインタビューも

あわせて

お聞きいただきたいと思います

20歳のソウルは

実話を元にした映画です

たくさんの人の想いを

きちんと受け止めながら

一歩一歩進みたい

完成披露まで

ラストスパートです

1,398回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20211017

20211016

20211015