20210917

今日の午後

オフラインプレビューです


編集室ではなく

スクリーンでプレビューします


まだ

音も色も仮で

音楽はデモですが


20歳のソウル

スクリーンで観れることに感謝


突発作業で

徹夜となってしまいましたが

元気に行って来ます


昨日

大義くんのお母様、桂子さん役

尾野真千子さん

情報解禁されました


尾野真千子さんについて

何か書こうとすると

感謝とリスペクトで溢れてしまいます




コメントも

素敵です




映画「20歳のソウル」は

2021年3月19日

大義くんのバースデーに

浅野家のシーンから

クランクインしました








時系列通りに撮影していく

順撮りのスタイルを

出来るだけやりたかったので

初日は

和気藹々とした食卓のシーンから


しかし

この日以外は

辛いシーンが多く…


そんな中

実際の大義くんお母様、桂子さんからも

たくさんお話を聞きながら

(辛いお話が多かったのです)

撮影に臨まれる尾野さんの姿は

我々に勇気をくれました



ワンシーン撮影しただけで

神尾楓珠くんが

尾野さんの息子に見えました




尾野真千子さんとご一緒するのは

ドラマスペシャル「狙撃」以来で

約5年ぶり



5年ぶりに

再び

濃厚なる時間を

過ごすことが出来て

とても光栄でした



佐藤浩市さんとは

狙撃では

上司と部下の関係でしたが


20歳のソウルでは

大義くんの恩師とお母様


お二人のシーン

すごかった…


スクリーンで是非是非

ご覧いただきたいです


ニュースのトップ画面となっている

こちらの画像は

夏の高校野球、千葉大会

スタンドでのひとこま




去年、今年と

コロナ禍により

スタンドから市船ソウルは

鳴り響きませんでしたが


映画では

コロナを知らない頃のように

誇らしく鳴り響きます


お母様が

野球場のスタンドへ足を運ばれたのは

大義くんが旅立った後でした


この

尾野さんの表情の奥に

様々な想いが込められています


2021年4月1日

Vサインの雲が出た

ドッピーカンの日でした






そして

もう一枚

親子で

優しく並び座るこの写真




このシーンは

ワンカット長回しで

撮影しています


このシーンのために

神尾楓珠くんは

ピアノをゼロから特訓しました


ミラクルが起こったシーン




何度観ても

ミラクルとしか言えない

このシーンに関しては

明日のブログで

書きたいと思います


俳優ってすごい


お二人の演技に

時が止まった瞬間でした



さて

そろそろ撮影所に向かいます


今日は

義父が旅立って半年の月命日です


3月17日

クランクイン二日前に旅立った

義父に背中を押され

3月19日

撮影現場に立つことが出来ました


クランクアップの日

義父のことで

尾野さんからいただいた言葉は

一生大切にします


ありがとうございました


スクリーンにかかる

20歳のソウルを

しっかりと見届けて来ます



457回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20211017

20211016

20211015