20210424

新しい朝


西尾市のホテルで

迎えました


本日は

映画「渋谷行進曲」の

舞台挨拶


人数制限と

徹底した感染対策の中


主演、南翔太の

生まれ育った街に

ありったけの想いを込めて

一回だけの上映



美しい

海と山


この街の息吹を浴びて

また

新たな気持ちで

創作の毎日へと

突入します




昨日

ハーミットの鍵を

返却しました


もう

電気も止まっています




そんな日に

SCTで共に闘う

南翔太社長の故郷へ

やって来たことは

決して偶然ではない


移動の車の中で

「刑事JACOK the Movie」の

初稿を上げました


まだ荒いけど

言いたいことは

明確に見えています


ここから

精度を上げていきます


素敵すぎるメンバーが

汗を流し

走り回り

座長、好太郎を神輿に担ごうと

集まってくれました


感謝しかありません 


東京に戻ったら

再びステイホームの

毎日となります


正しく怖がりながら 正しく人と会い


自分に出来ることと

向き合う


そんな

毎日にします


映画「20歳のソウル」


編集に取り掛かるのは

ゴールデンウィーク明けかな?


まもなく

幻冬舎様から

「20歳のソウル」

文庫本が出版されます


数々の奇跡に

背中を押されながら


かけがえのない一日を

全力で生きます




158回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20210803

20210802

20210801