20210405

映画「20歳のソウル」

クランクアップまで

あと12日


あっと言う間に

ここまで来た


そして

市立船橋高校の春休みも

今日でラスト


明日からは

新学期

新入生も入学してくる


よさこいのシーンや

演奏会のシーン


無事に終えられたこと

無数の方の善意に支えられたこと

無数の方の献身で成り立ったこと

無数の方の寛容に助けられたこと


生涯、忘れることはない

ありがとうございました



↓まだ、コロナを知らなかった二年前


↓お世話になりました






↓2年前のロケハン写真






僕らの映画の中に

大義くんは

存在出来ていますか?






撮影は佳境に


ほぼ順撮りしてきたから

脚本の後半部分


家や、病院のシーンが続く


心を尽くして

身を削るように

撮らなければならない


これまでも

楽しく撮影していた日など

一日もない


いま倒れて

連れ去られても本望

そう思って

ひとシーン、ひとシーンに

臨んでいた


リスペクトする

見城社長の言葉


「苦しくて辛いということは

 貴方が

 正しい道を選んでいるという証しです」


今日も苦しみ抜いて

大切な一日を生きます

閲覧数:425回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20220125

20220124

20220123