20201130

いよいよ

明日はJACO Fes 2020 冬

〜sakura tomorrow〜


渋谷ユーロライブ


こんな時期なので無理しないでください


言い続けていますが


ひとりでも多くの方に

見ていただきたい


徹底的に感染対策をして

入場者数も三分の一に制限して

全力でお待ちしています

というより

現在、170席のキャパに10人ほどの

超ゆったりした環境ですので

当日飛び込み歓迎です

絶対に密になりません


お客様がひとりでも

来ていただけるなら

身を尽くして

全身全霊

楽しんでいただけるように

発信していきます


演目の中の

刑事JACOK舞台版

東京やんちゃボーイズのステージは

収録編集して

JACO Fes 終了後に

有料配信させていただきます


是非是非

お買い求めいただけたら

嬉しいです


また

限定20枚限りのJACOK Tシャツは

早いもの勝ち‼️





今日は

最終リハーサル、通し稽古です

JACO Fes メンバー

力の限り、皆様をおもてなしする準備をしていきます


初披露させていただく

映画、ROOM109は

名作『ディアハンター』へ

オマージュを捧げた作品です


今回を逃すと、映画館では

少なくとも春までは

公開の予定はありません

というか…

完全自主制作自主上映のため

公開出来るように死力を尽くしますが

出来ない場合もあるので…

一期一会となることも

あるかもしれないです


このような時期でありますが

リスペクトする渋谷ユーロライブで

5.1チャンネルの大迫力で

是非是非ご覧いただきたいです


出演者登壇によるトークショーは

今の時期を考え

苦渋の決断として

中止とさせていただきました

壇上よりとなりますが

僕や会場にいるJACO Fes メンバーから

お一人お一人に

お礼を言わせていただきます


今回

足をお運びいただいた皆様の顔は

一生忘れないと思います


昨日は

次作のオーディションを兼ねた

ワークショップ第七回

楓ちゃんのバースデーでもあり

熱気にあふれたワークショップと

なりました






一年前

同じように熱気にあふれたワークショップから

ROOM109は、生まれました

本作に出演したかった俳優部は

たくさんいました


その中から

わずか数人だけ

どうしてもやりたいと

手を上げた俳優をキャスティング

(したはず)


主役に、ヒロホンダさんをお迎えして

作り上げた作品です


あれから一年

世界は、日本は、

とりまく環境は

全く変わってしまいました


しかし、そんな中でも

僕の気持ちは変わりません


有名無名

上手い下手

パワーバランス

関係ない


良いとか悪いとか決めるのは

偉い人でもなければ

チカラのある人でもなければ

声が大きい人でもない


見ていただいた人

一人一人のなかに

確かに存在出来るかどうかだけ


ワークショップから抜擢されて

キャスティングされたメンバーは

ワークショップに通っていた

ひとりひとりの顔を 思い浮かべて欲しい


少なくとも

自分の存在が

スクリーンに映し出される瞬間を

目に焼き付けて欲しい


そして

今、ワークショップで切磋琢磨している

メンバーたちは

来年

自分たちがスクリーンで暴れている姿を

想像しながら見てほしい


こんな時期なのに

わざわざ

命がけで足をお運びいただいた皆様に

心の底から感謝することだけが


我々の存在意義だと思います


さて

まもなく最終リハーサル


身を尽くして

全身全霊で

ラスト一日

準備しよう‼️


明日、明後日 万全を期して

ユーロライブでお待ちしています







68回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

20210419

20210418

20210417

© 2023 by Skyline(著作権表示の例)